デュエマ プレイス まとめ。 【デュエプレ】分解おすすめカードまとめ【デュエマプレイス】

デュエプレ用語まとめ (デュエマプレイス)

効果名の由来は時空の英雄アンタッチャブルというカードから。 ご丁寧に出現率も開示しているぞ。 ハンデスを主体としたデッキでは採用されるカードになります。 優秀な小型クリーチャーが追加 2マナでパワー4000のや1マナのが追加されました。 1回でも多くデュエルをして少しでも上のランクを目指す!という人にはあまり関係ないと思いますが、無課金で少しずつ楽しんでいきたい、という方は、ランク維持の条件と、プレゼントをもらうために必要な最低勝利数を理解しておくだけでも、のめり込み過ぎずにデュエプレを楽しめるかと思います。

Next

【デュエプレ】分解おすすめカードまとめ【デュエマプレイス】

昨日の公式生配信で4弾のリリースが25日に決まったから、これから出てくるだろうデッキをわかりやすくまとめてみたぞ!! ですので、プラチナ帯とゴールド帯をウロウロしている人は、次のカップでの順位を有利にしておくためにも、できるだけ自分がいるランクの4以上の場所に、カップ中に到達しておく必要があります。 さらに反応が悪くて警告が出るのでかなりストレスだった。 敷居がメチャクチャ低いので、気になった人はとりあえず遊んでみるといいですよ。 こちらも火文明を搭載したコントロール寄りのデッキでは採用したカードでありながら、レアリティもRなので生成しやすいカードです。 デュエルマスターズ攻略からのお知らせ 生成おすすめカードまとめ 生成のポイント 使いやすいカードを生成する 様々なデッキに採用されるドローソース、マナブースト、S・トリガーは1枚生成すれば複数のデッキで使うことができるため、優先的に生成するのがオススメです。 の闇ドラゴンが破壊された時の効果は自身が破壊された場合でも起動するので、相手のクリーチャーを道ずれにすることができます。

Next

【デュエプレ】PC版「デュエル・マスターズ プレイス」がついにリリース インストールで10パック、3000円以上のジェム購入で更に10パックがもらえるキャンペーンが開催 田園補完計画 第十七次中間報告書

そう、このデュエマ。 まだCBTであるため寛容に見るが、やはり気になる点はあるので記載していく。 スポンサードリンク ランクマッチの注意点 ランクマッチの注意点を挙げるとすれば、以下の3つです。 具体的には、 ・デュエルマスターレジェンドはプラチナ5 ・デュエルマスターはプラチナ5 ・プラチナ1~4はプラチナ5 ・ プラチナ5、ゴールド1~4はゴールド5 ・ ゴールド5、シルバー1~5はシルバー5 ・ブロンズ1~5はブロンズ5 ・ビギナー1~5はビギナー5 という風にです。 3.デッキの中身を入れ替える 実際に対戦した結果をもとに、デッキの中身を入れ替えましょう。 5 - 8. 5 - デッキの紹介 リースボルバル リースカラーのボルバルデッキ 赤白緑のリースカラーを採用した軸のデッキです。

Next

【デュエプレ】分解おすすめカードまとめ【デュエマプレイス】

5 - 8. また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 私も、忙しくてランクマッチに潜れない時期は、最低回数のデュエルを行って、とりあえず自分が属しているランク(プラチナ)の4以上で順位を終えるようにしています。 5 - 7. 除去と攻めを両立するデッキ の効果で相手のクリーチャーをマナ送りにする除去を連打することができます。 👊レート1616に到達した緑単ブリザード🔥 ・エールフリート超絶強化👊光闇レインボー呪文、ガジラ収録確定🔥 ・バロム復活👊優勝を飾った青黒バロムtボルバル🔥 ・ダークヒドラ効果判明👊クイーンメイデン超強化!? 性能が高くと同様に火文明の切り札となるので、使うデッキと相談して生成しましょう。 デッキを組むまでのメインストーリーとミッションの消化にも役立つので、参考にしてみてください。 0 - Tier3デッキ デッキ名 評価 変動 7. 自然文明 カード 詳細 自然文明の強力S・トリガーです。

Next

デュエプレ用語まとめ (デュエマプレイス)

生成オススメカード一覧 光文明 カード 詳細 光文明を搭載する場合には採用したい優秀なカードです。 もちろんCBTであるのでこれが一因でクソゲー!とはならないが、リリース時には確実にどうにかしておいてほしい問題であると感じている。 また、デュエプレでは本家デュエマでは実装されていなかったオリジナルカードが存在するため、本家デュエマでは弱かったからと言って、同様に弱いとは限らない事も意識しておこう。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ボルメテ・二角とフィニッシャーが多い 、と大型クリーチャーを多く採用しています。 もちろん自分の使いたいカードや使いたいデッキのエースカード(SRカード)を生成するのもアリですが、上記のような汎用性の高いカードも一緒に採用することがあるかもしれません。

Next

【デュエマプレイス】生成おすすめカードまとめ【デュエルマスターズプレイス】

5 - 9. 分解の注意点 基本的には分解しない方が良い 今後の追加カードで、分解したカードが強化される可能があるため、 基本的には分解しない方が良い。 火文明搭載のミッドレンジデッキで採用したいカードです。 ランクに応じて、DMポイント(カードを生成するのに必要なポイント)、そしてゴールド以上のランクのプレイヤーには、所定の枚数のカードパックが配布されます。 が成立すればにアクセスしやすくなり、が成立すれば浮いたマナでの進化速攻&ドローで追撃することができます。 SRですが、速攻デッキを組む際には採用したいカードになります。

Next