ボートレース 多摩川 リプレイ。 ボートレースからつ Official Site

BOAT RACEとこなめ公式ウェブサイト

女子戦 本場一般席 7月 1 水 2 木 3 金 4 土 5 日 6 月 7 火 8 水 9 木 10 金 11 土 12 日 13 月 14 火 15 水 16 木 17 金 18 土 19 日 20 月 21 火 22 水 23 木 24 金 25 土 26 日 27 月 28 火 29 水 30 木 31 金 本場 JLC放送 682 680 680 680 680 681 681 681 681 681 681 680 681 681 681 681 681 684 683 683 683 683 683 683 684 684 場外 本場指定席&すなっちゃ徳山 本場 休館 モーニング デイ ナイター• 8月 1 土 2 日 3 月 4 火 5 水 6 木 7 金 8 土 9 日 10 月 11 火 12 水 13 木 14 金 15 土 16 日 17 月 18 火 19 水 20 木 21 金 22 土 23 日 24 月 25 火 26 水 27 木 28 金 29 土 30 日 31 月 本場 JLC 682 683 681 680 680 681 682 場外 外向発売 センプルピア 休館日 8月 1 土 2 日 3 月 4 火 5 水 6 木 7 金 8 土 9 日 10 月 11 火 12 水 13 木 14 金 15 土 16 日 17 月 18 火 19 水 20 木 21 金 22 土 23 日 24 月 25 火 26 水 27 木 28 金 29 土 30 日 31 月• (データはすべて7月2日現在。 その2日目は、スロー勢(1~3号艇)が計「11勝」を挙げたが、1号艇に限定すると「5勝」止まりで、半数の6レースにおいて、イン艇は「着外(4着以下)」に敗れ去っている…。 ルーキーシリーズ• 徳山は今年すでに2回走っており、2月の「山口マツダ周南東店カップ」では松井繁や上條暢嵩らとV争いを演じて優出4着に入っていた。 ヴィーナスシリーズ• 15としています。 35で高水準。

Next

ボートレース徳山 Official Site

この中では、渡邉が「出足重視で、その出足はいいし、グリップ感は抜群。 2018年• 徳山は通算15優出0V。 特に2着が多いのが特徴。 またA1勢以外にもSGタイトルホルダーの田頭実(福岡)と濱村芳宏(徳島)や、徳山2Vの実績がある上田隆章(香川)と眞田英二(徳島)、6月の丸亀戦で約7年ぶりの優勝を飾った吉田光(佐賀)、4月の宮島GWレースで優勝した松本博昭(広島)など楽しみな選手が揃っている。 本場 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 夏のマーゴの湯競走 トランスワード トロフィー 日刊スポーツ杯争奪 第30回マリンキング決定戦 中 止 江 G2 江戸川 中 止 江 中 止 江 G2 尼崎 戸田 SG オーシャンカップ 鳴門 SG 鳴門 浜名湖 尼崎 多摩川 G3 びわこ G2 三国 G3 江戸川 G3 津 びわこ 宮島 児島 オラレウィンボ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 唐津 徳山 芦屋 唐津 徳山 芦屋 唐津 三国 徳山 唐津 G3 芦屋 中 止 江 G2 江戸川 中 止 江 G2 江戸川 中 止 江 中 止 江 尼崎 多摩川 津 G2 尼崎 戸田 SG オーシャンカップ 鳴門 浜名湖 尼崎 多摩川 浜名湖 G3 びわこ G2 三国 戸田 浜名湖 平和島 児島 常滑 宮島 常滑 G1 びわこ 尼崎 多摩川 津 常滑 児島 鳴門 宮島 びわこ G3 江戸川 G3 津 多摩川 びわこ 宮島 児島 津 G3 住之江 大村 中 止 大 丸亀 G3 桐生 住之江 桐生 若松 G2 大村 桐生 蒲郡 下関 蒲郡 若松 下関 蒲郡 丸亀 桐生 蒲郡 下関 浜名湖 本場 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 中日スポーツ杯争奪 第24回ドラゴン大賞 第12回 BOATBoyカップ 名鉄杯争奪 2020納涼お盆レース ボートピア名古屋 開設14周年記念 競走 G1 びわこ G1 レディースチャンピオン 多摩川 尼崎 戸田 江戸川 津 びわこ 宮島 戸田 SG ボートレースメモリアル 下関 浜名湖 江戸川 尼崎 宮島 津 びわこ 尼崎 宮島 浜名湖 児島 G3 尼崎 宮島 津 オラレウィンボ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 G3 芦屋 唐津 徳山 芦屋 三国 唐津 徳山 芦屋 三国 唐津 G3 三国 芦屋 浜名湖 江戸川 尼崎 鳴門 戸田 常滑 平和島 戸田 江戸川 津 G3 尼崎 宮島 G1 びわこ G1 レディースチャンピオン 多摩川 尼崎 宮島 浜名湖 児島 びわこ 宮島 戸田 津 浜名湖 常滑 福岡 宮島 津 びわこ 常滑 多摩川 常滑 多摩川 児島 G2 大村 G3 下関 丸亀 蒲郡 丸亀 住之江 丸亀 桐生 大村 若松 桐生 下関 蒲郡 SG ボートレースメモリアル 下関 蒲郡 住之江 蒲郡 住之江 大村 若松 丸亀 丸亀 桐生 本場 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 G2モーターボート大賞 第34回半田大賞 チケットショップ 高浜 開設2周年記念 競走 誠進社杯 江戸川 戸田 G1 宮島 江戸川 G1 ヤングダービー びわこ G1 徳山 G1 徳山 G1 児島 浜名湖 尼崎 宮島 浜名湖 G3 平和島 G3 児島 浜名湖 G3 平和島 オラレウィンボ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 唐津 徳山 三国 芦屋 唐津 徳山 G3 三国 芦屋 鳴門 三国 G2 常滑 びわこ 津 G1 宮島 江戸川 津 常滑 福岡 常滑 江戸川 浜名湖 G3 福岡 江戸川 児島 尼崎 平和島 常滑 G1 ヤングダービー びわこ G1 徳山 G1 児島 江戸川 戸田 浜名湖 G3 平和島 G3 児島 浜名湖 多摩川 G3 平和島 尼崎 宮島 蒲郡 下関 蒲郡 下関 桐生 下関 住之江 丸亀 G1 住之江 桐生 G3 若松 丸亀 若松 蒲郡 桐生 大村 住之江 大村 G3 蒲郡 桐生. その一方、市川哲也・中島孝平・坪井康晴の同選抜組の3者は、予選序盤を「未勝利」で終えた…。 さて、予選の2日目が終了して、初日の2走目の「選抜戦」で2着だった松田祐季(1着・2着・1着)と、今期好調の岩永雅人(2着・2着・2着)の両者が、ここまで「オール2連対」をキープ。 インの信頼度はもとより、まくりも差しもまくり差しも状況に応じて繰り出してきます。

Next

本日のレース|BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

その松田が「Sもバッチリ行けましたね!」と話していた通り、これまでの3走は全て「トップS」が決まっている。 悲願の当地初Vを目指す。 高速ドリブルで水面を切り裂き、Vゴールを駆け抜けるのは誰になるのか。 3月の津と7月の戸田で優勝を飾っています。 ナイター• 各競艇場(ボートレース場)によってレースライブの放送の仕方や解説者の解説の仕方も、それぞれ個性がありますので是非参考にしてみてください。 現在フライング休みに入っている息子の分までやってほしいものです。

Next

スマートフォン版 レースリプレイ ボートレース多摩川 レース選択

2016年• 荒井輝年も見逃せない。 現勝率を7. 毎年夏の恒例レースになってきた。 ダントツの優勝候補は、今年ここまでV2としている中澤和志選手。 次節の総展望 頑張れレノファ! 徳山からエールを送る6日間! ボートレース徳山では7月20日から「レノファ山口カップ」が開催される。 その平尾は「エンジンのポテンシャルが低いかも…。 V候補の筆頭格に挙がるのは市橋卓士だ。

Next

競艇場(ボートレース)ライブ

その結果、「5本」の3連単万舟が乱れ飛ぶ、波乱模様の一日となった。 優勝戦リプレイ 2020年• 初日は伸びを求めて良くなかったし、もっと出足の鋭さを追求します!」と調整の方向性を見い出した様子で、本日の2走(8R1枠&12R4枠)に注目したいところ。 サマータイム• 本日は、自慢の「攻撃力」を存分に生かせる中枠2走(3R4枠&8R3枠)で、攻めの手を緩めることなく、このまま「シリーズリーダー」の座を歩み続けるはずだ!一方の岩永は「初日よりもう一丁、出足が良くなっていたし、スリットから出て行く感じもありましたね!」と仕上がりに自信満々で、相棒(70号機)は噴きまくっている。 4002 古結宏 『テレしずサマーカップ』は7月23日(祝)から27日(月)までの5日間開催。 05は今節出場メンバーのなかでトップの数字。 調整が合えば、毎回「勝利にリーチ」してくる作間章選手 伸びを中心とした独特な舟足があるのは、自ら考案した調整方法があるから。

Next

ボートレース徳山 Official Site

羽野直也と優勝争いを演じて惜しくも準Vだっただけに今回は頂点を狙いたい。 中澤選手をしのぐ57. 従って、「テクニック」と「攻撃力」が問われる本日の中外枠2走に注目だ!また、初日は「操作性」の部分が皆無だった竹本も「回った後の瞬間の足が良かった」と、昨日はコーナーでしっかり舵が利いていた。 そのレースぶりは中澤選手同様、自在戦。 7月23日(祝)から27日(月)まで開催の『テレしずサマーカップ』に、どうぞご期待ください。 今回はA1勢から山一鉄也(福岡)、荒井輝年(岡山)、市橋卓士(徳島)、竹田辰也(山口)、海野康志郎(山口)、中田元泰(香川)、末永由楽(岡山)、片岡雅裕(香川)、長谷川雅和(岡山)、高田明(佐賀)が参戦。 (ログイン後に表示されます). ただ、本日は全レースが「上げ潮」のため、水面が荒れる可能性は低そうだ。 一戦入魂の精神で戦いに挑んできます。

Next

競艇場(ボートレース)ライブ

下の足ではないけど、上位にはならないと思うよ」と苦笑い。 44で4期ぶりのA1級復帰を果たした長谷川雅和、6月の住之江戦で約3年9カ月ぶりの優勝を飾った高田明らがV争いに加わってきそう。 お好みレーサー出場のレース場は で表示されます。 ちなみに、市川(4R2枠&10R1枠)と中島(6R2枠&12R1枠)の両者にとって、本日は反撃を誓う「好枠デー」。 現勝率も7. 海野は徳山通算19優出2V。 なお、本日の3日目は「向かい風」でスタートして、午後に入ると「追い風」へと変化する予報で、終盤の時間帯は少し風が強まる見込み。 よって、本日の「4カド戦」は「単穴候補」として推奨しておきたい。

Next