ワールド トリガー 194。 ワールドトリガーのネタバレ感想194話!玉狛第二の波状攻撃が炸裂!|ワールドトリガー戦略室

ワールドトリガー 第194、195話の感想 │ iレビュー

感動します。 負傷し怯んだ二宮にとどめをさし、ついに 二宮をベイルアウトさせることに成功します。 修にヒュースの代わりが務まるのか?という命題にも答えが出ましたね。 ただ、今回でついに幕を下ろしたランク戦ラウンド8。 130• 辻は鉛弾だと思い物で防ごうとしましたが、落とされました。

Next

【画像】ワールドトリガー194話・195話(ジャンプSQ2020年5月号)のネタバレ画像

そのヒュースの考え通りにアイビスで弾を撃った千佳。 596• このねらいは、二宮に振るアタックをさせないための牽制。 読み応えがあり過ぎて何から触れればいいかわからないくらい盛りだくさんでした。 138• 幽霊相手にお札が効かなかった人みたいな。 二宮は、遊真と三雲の攻撃でベイルアウト。 「二宮さんは・・ぼくと空閑で倒す!」。 そして三雲も、最初に追尾性能を切った追尾弾(ハウンド)で攻撃する事で、二宮に追尾弾(ハウンド)を使っている事を知られないようにして、無事二宮を攻撃し空閑がトドメをさして二宮も緊急脱出(ベイルアウト)させました。

Next

ワールドトリガー最新話194話195話ネタバレ感想!長かったB級ランク戦が決着!!千佳と修の一撃に感動!!ドトリガー最新話194話195話ネタバレ感想!長かったB級ランク戦が決着!!千佳と修の一撃に感動!!

」 との発言から、 遠征の選抜試験は、 「 ブラックトリガー使いとの模擬戦」 ではないかと考えられます。 全8試合行われたB級ランク戦とは今振り返れば アイビスで建物や環境を破壊することしかできなかった千佳の成長物語であったようにさえ感じられる。 今度は雨取が攻撃するが、犬飼に防がれてしまう。 などの意見が出る。 これまでコツコツと積み上げてきた伏線を一気に回収した感じです。

Next

【公式ネタバレ】 ワールドトリガー194話・195話のワンシーンが公開! 今回も2話掲載ありがたい! : あにまんch

各隊の敗因と良かったところをお互いに話し合い幕を閉じました。 そして、ついに二宮隊との勝負が始まりました。 その分集中できるのは分散されます。 観客席の柿崎も、温存していた遊真が一撃で大ダメージを浴び、更に二宮の射撃の精度は上がるので厳しくなると見ています。 雨取の位置が分かり、二宮が炸裂弾(メテオラ)で雨取を攻撃します。 ランク戦の有終の美を飾るのは玉狛第二と二宮隊の二部隊に絞られた。 あそこでを組み合わせた曲げ撃ちやブーメランをしていたとしても、二宮なら防いだでしょうか。

Next

ワールドトリガー194・195話/22巻ネタバレ!勝つのは二宮隊か三雲隊か

いずれにせよ、修は辻が引き返して来て自分を狙っていたのに気付いてなかったのか、わかっていて無視したのか、二宮に集中していました。 こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければご覧ください! 「勝った」と修とタイミングを合わせて声に出しちゃってます。 ここにきてワイヤー戦術捨てる?」 この言葉は犬飼が口にしていたもの。 なるほど。 解説席の王子は三雲に弾を散らして撃てるくらいの、射手としての経験があれば…、と残念に思います。 しかし、二宮の攻撃が三雲に向いてしまえば、三雲は簡単に落とされてしまう。

Next

【ワールドトリガー:194話】最新話のネタバレ!玉狛第二は二宮とどう戦うのか

二宮と弓場の戦いは一手の差だったので思わず惜しい!って思いました。 念願の二宮隊を撃破し、さらに2位まで登りつめた玉狛第二ですが…。 二宮との2対1 遊真の名言をきっかけとして修と遊真がタイミングを合わせて攻撃します。 B級トップの二宮隊と、ルーキー揃いだけど着実に強くなっていく三雲隊。 そして初めてチカが、素の狙撃を成功させましたが、どういった心境なのでしょうか。 次も楽しみにしています。

Next

【ネタバレ感想】ワールドトリガー 第194話・第195話

次の瞬間、修のスラスターが遊真へ飛び、犬飼がグラスホッパーで防ぎ辻が弾き二宮が防ぐのです。 それでも隙間も動じることなくしっかりとシールドでガードしていました。 三雲の考えた作戦はこんなところでしょうか? 無傷で温存していた空閑が、一回の攻撃でここまでダメージを受けるとは… 玉狛にとって痛い展開だ。 ただ、さすがNo. 二宮との「2対1」 三雲と空閑、同時に動く 身を潜めていた玉狛第2ですが、三雲と空閑が同時に攻めの動きをみせて、いよいよ勝負に出ます。 千佳のメテオラ爆撃の大半を撃ち落とす• 修と空閑で二宮を挟撃している形。

Next

【ワールドトリガー】第194話ネタバレあらすじ||「ジャンプ」マンガ好き.COM

101• ワールドトリガーのネタバレ感想195話!読者の考察 本物のトリオンモンスターが爆誕した件 千佳が撃たなければ玉狛は負けていたという事実が、千佳の力で修と遊真を守ったということを証明している。 それを犬飼と辻に仕向けると見せかけて、辻は三雲を襲う。 さすがはマスタークラスのガンナー。 そんななか、烏丸だけは勝利を確信していました。 それを二宮は通常弾で反撃。 二宮隊は2人と戦いながら千佳の爆撃・狙撃を警戒しないといけません。 しかし二宮がそれを防ぎ通常弾で反撃をしました。

Next