ポケカ ねこ びより デッキ。 ねこびよりデッキ【新弾バトル全勝・むらまさ選手解説】

【ポケカ大会優勝】ねこびよりのデッキレシピまとめ

優勝者:プー 様 強かったカード:マリィ 一言コメント:環境最強でした! おめでとうございます! 次回開催は2月22日 土 13時開催です、よろしくお願いいたします。 また、ねこびよりなポケモンたちだけでは戦うのが厳しい時に、ワザ「エナジードライブ」で攻撃することでその場を凌ぎやすいシチュエーションが意外と多くあります。 ニャスパーによるワザのダメージは加点されないことだけは絶対に忘れてはいけません。 特性「ねこのしゅうかい」で、 「ねこびより」を覚えているポケモンがすべてワザをエネルギーなしで使えちゃいます! そう、実は「ねこびより」じゃなくて、 他のワザもタダ! と、いうわけで、ペルシアンの力を借りて ニャンニャンしていこうぜ、というデッキですよ! メインアタッカー1匹目はニャルマー! まさかめちゃくちゃ真面目にニャルマーを使う日が来ようとは……。 先2ダイファントムを使う為にも2回は使えるように、回収ネットでぐるぐるしたいところです。 初手に引けるとおいしいです。

Next

【2020年2月20日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

アーゴヨンはエネルギーの加速だけでなく、途中アタッカーとしても活躍することができる シャワーズGX、イーブイ、ウパー、ヌオー、べべノム、アーゴヨン シャワーズGXの特性で回復しつつ、戦っていくデッキ。 グレイシアGX、シャワーズGX、イーブイGX、イーブイ、ウパー、ヌオー グレイシアGXの特性「いてつくひとみ」は、相手のGXポケモンの特性をすべて無効にできる。 コインが2回ともオモテじゃないと 技も打てないし逃げられもしない ・・・あまりにもイジワルすぎませんか? さてさて, ねこびよりの天敵とも言えるこの3枚。 ジャッジマンで相手の事故を誘いつつ、こちらはドローを加速しましょう。 なぞの化石は対戦準備ではベンチにおくことができないのでいかにプテラに進化させていくか?という点がポイントになるデッキです。

Next

【ポケカ】ドラパルトVMAXを救いたい|唐奈ねこ|note

トレーナーズ引っ張り放題。 あまり使うことがないため1枚だけの採用となっていますが、ダブル無色エネルギーは1枚だけではなく2枚入れてもいいです。 折角大型大会もある3月の弾に出たのに大会がなくなる、さらに大会が始まってようやく活躍できそうなときに弱点タイプが環境に出てくる、すごい不遇っぷりです。 > 2枚 カウンターキャッチャー 自分のサイドカードの残り枚数が相手のサイドカードよりも多い時に使えるカードで、相手のベンチポケモンを1匹選んでバトル場のポケモンと入れ替える効果を持っています。 「ニャンニャンニャン」に転じて、 ネコの日です。 サイドプランは1-2-3または3-3です。

Next

【ジムバトル優勝デッキ】ねこびより/ジュゴンデッキレシピ 【ポケカ】

そこまでタッグボルトは来ないとは思いますが、常に警戒するようにしましょう。 非常にユニークなギミックを持った唯一無二のワザを持つ非GXデッキです。 とても強いです。 色々と自分好みの配分を試してみましょう。 マサキの解析 いれかえ手段やレスキュータンカ等の使用頻度の高いカードをサーチするのにとてもつよいカード ポケギア3. その後、ひきよせのうずを使い 、ニャスパーで13点与えたムゲンダイナvmaxを気絶させます。 「トリプル加速エネルギー」もあるので、速攻でワザが撃てるのも魅力です。

Next

【2020年2月20日】ポケカ大会優勝デッキレシピまとめ&独自分析考察

9非エク 9割 悪デッキでもない限りほぼ勝ちです。 後述するエリカのおもてなしと上手く使い分けていきましょう。 基礎ダメージが80ダメージで、マグカルゴのじならしでトップ操作をすることで140ダメージ、さらに相手のカード次第では200ダメージまで見ることができます。 相手は逃げてこの効果を解除するか、むりやりこのポケモンを倒すしかないので、相手のやることを制限することができますね。 このような背景から、要求値と安定度では低い評価となっています。

Next

ポケカのねこびよりデッキとは!?優勝デッキレシピを元に詳しく解説!

リザードンブースターGX 総合値 評価 リザードンをメインアタッカーに据えつつ、終盤のアタッカーにブースターGXのGXワザ【パワーバーナーGX】で止めを刺すデッキです。 進化デッキなので、序盤に事故が起きてしまう可能性がある。 リザードン、ヒトカゲ、アローラキュウコン、アローラロコン 非GXながら青天井のダメージを出すことができるリザードンをメインにしたデッキ。 先3~ドラパルトvmaxが気絶するまで 特に必要となるカードはないのですがやることは変わらず、マリィ連打をします。 回収ネットがサポートになるようなものなので強いです。 ねがいぼしを2回ぐらい使えば博士かマリィどっちかは手に入る。 ダーテングGX、タネボー、マーシャドー、コノハナ、シママ、ゼブライカ ダーテングGXは、自分と相手の手札を一緒にすればダメージを、一気に上げることが可能。

Next

【ポケカ】ドラパルトVMAXを救いたい|唐奈ねこ|note

その後のイヤーキネシスで大ダメージを与えられます。 これから研究が進めば環境にはいるかもしれませんが、現時点ではファンデッキの領域を出ないでしょう。 試合によっては使わないことも多いので、不要だと思ったら優先してトラッシュしましょう。 シロナに限った話ではありませんが、デッキの圧縮を通して自分の手札、山札、トラッシュをどう作り上げていくかは、ポケモンカードを行う上でとても大切な考え方になるので覚えておきましょう。 エネルギーはアブリボンの特性「みつあつめ」、テンガン山、エネルギー回収、釣り人、おじょうさま、エネルギー回収などを使用して高打点を狙っていきます。

Next

非GX強力デッキ一覧まとめ【2019年対応・ランク評価あり】

かんこうきゃくやノボリとクダリのようなトラッシュへ能動的に多くのカードを送ることができる新規トレーナーズにより強化されています。 少しでも相手の動きを遅らせることができます。 主に4枚目のニャースとして考えましょう。 戒めの祠はスタジアムとして場に出ているとポケモンチェックの度に、お互いの場にいるポケモンGX・EX全員に対して、それぞれダメカンを1個乗せるという強力な効果があります。 自分の場にいるワザ「ねこびより」 を持つポケモンが使うワザに必要なエネルギーは、 すべてなくなるため、 このポケモンを優先的に立てていかなくてはならない。 反面、準備までの速度は遅く、盤面への要求値も高いので、その点では低い評価となりました。

Next