南斗流鴎拳。 北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王(TVアニメ動画)の感想/評価、レビュー一覧【あにこれβ】

南斗聖拳一覧

平和の世を作るため、あえて汚名を被り魔狼となることを決意し覇業に貢献する。 両腕をゆるやかに垂らし、つま先に軽く体重を乗せた、いわゆる猫足立ち。 真の素性はガイヤの実妹であり、黒山陰形拳のもう一人の伝承者として、ユダやリュウガをも凌ぐ高い戦闘能力を誇っている。 レイがこの戦いで強くなり、ケンシロウとの出会いで、さらに「義星」が光輝くことを予見する。 アニメには登場しないがゲームには登場した。 地味に嬉しいっス。 衝撃波による斬撃で攻撃する。

Next

南斗聖拳

南斗の軍勢を率いて幾度も勝利を収めた戦略家であったが、南斗108派が分裂して争うようになった事に嫌気が差して隠遁。 だから、ガープとセンゴクが戦ってるうちに見ておくんだ。 宿星は 将星。 リュウガの異母弟。 シンの南斗聖拳の技。

Next

【北斗の拳 流派紹介】 南斗流鴎拳 (なんとりゅうおうけん)

手刀真空波もあるが、どういう原理かしらんが、敵の身体へ手がズブズブズブ……。 原作でもほぼ同じ攻撃をジャッカルは行っているが「南斗爆殺拳」の名前はアニメ版のみのためここに記載。 サザンクロス編以降は原作者からの監視が入ったからか、オリジナリティ溢れる拳法は鳴りを潜めている。 『このバアさん。 その中にあり、逆立ち回し蹴りで敵を斬りまくって異彩を放った。

Next

北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王

民衆の側に立って戦うのような男でないと共に戦えないと告げ、ラオウにも覇道を止めるよう進言した。 奥義・誘幻掌 気配を消し、掌で敵を幻惑させ、倒す業。 「南斗六聖」の拳士の一人。 既に病に犯された身体であり、それによる息の乱れも敗因のひとつとなった。 このアニメを見ると作者はよっぽどラオウが好きでその強さを強調したいんだなというのがよく分かる。

Next

北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王(TVアニメ動画)の感想/評価、レビュー一覧【あにこれβ】

時間的に3本話が収録されており1本が22〜23分でやや値段的には高い印象ですがストーリーとしては、こんなもんかなぁーといった印象ですが北斗の拳の中でいちばん人物としては魅力があり、謎が多いラオウだけにラオウという人物に興味のある方は楽しめると思います 一応最後まで視聴しましたが 間も演出もへったくれもなく饒舌にペラペラとしゃべり何のオーラも感じないキャラクター達 それがどうしたと言いたくなる心情吐露の羅列 存在意義の解らない、小うるさい側近の女性キャラクター 動機が全て過剰なセリフのやり取りでだらだらぐだぐだと展開され 唐突に衝突が始まり何の着地点も無く唐突に終わる 口では甘さの克服を言うラオウが既に最初から強過ぎる 一撃で倒されるリュウロウのシーンも前後がちぐはぐで 結局何が表現したいのかさっぱりわからない 立ち向かう相手が強く描かれないからそれより更に強大に見えるラオウもここには無い 声優達の演技もただ台本を読んでいるだけで軽い ジャギ外伝のような情念を表現することもない トキ外伝のような原作へのリスペクトもない 人間ラオウを描くのも良いだろう 本伝から離れてこその外伝。 聖帝サウザー配下のハッカとリロンが伝承者。 白鷺拳の基本的な足技(バック転からの蹴り技による斬撃)を本編でケンシロウ、『蒼黒の餓狼 -北斗の拳 レイ外伝-』では、レイが使ってみせている。 」 足の方が早いと自転車を置き去りにして、男は戦場に向かって駆け出した。 「聖帝」と呼ばれる覇権を目指す南斗の帝王。 六聖拳をはじめとする強力な流派には鳥類に関連する名前が与えられている事が多い。

Next

天の覇王 北斗の拳ラオウ外伝

談義後リュウロウと共にレイとロフウの戦いの結果を予想した。 たくさんの方の励まし、ありがとうございます。 サウザーとラオウの不可侵云々も単に覇権がぶつかる時期 の問題だけのほうが良かった・・けどまぁいいか。 拳王() 世紀末覇者、天の覇王と呼ばれる北斗の長兄。 ウイグル:三宅健太 乱世に自身の伝説を残すことを目的にしている男。

Next

北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王

拳王侵攻隊の女流拳法家・カレンの拳。 でも、その好意にまったく見向きもせずユリア一筋な所も良い。 手刀による凄まじい連続突きであり、ラオウの連撃(北斗輯連打)に対抗した。 南斗翡翠拳 『レイ外伝—華麗なる復讐者—』に登場。 声 - ラオウやトキの義弟で北斗神拳伝承者。 空中戦を真髄とし、高速の速さで切り裂かれた物は、摩擦で発火して炎上する。 本編ファンにのみお勧めしますが、ファンなら勧められるまでも無く観ているでしょう。

Next

天の覇王 北斗の拳ラオウ外伝

南斗神鳥拳 『金翼のガルダ -南斗五車星前史-』の主役、忘星の将ガルダの拳。 鷲が大きな翼を広げるような動きの中に、手刀による無数の突きを繰り出し相手を倒す、非常に威力のある技。 TVアニメオリジナル南斗聖拳 コウモリ拳 南斗聖拳の流れを汲んでいる拳法。 名前は対戦型格闘ゲームより(原作では南斗紅鶴拳と呼称されたのみ)。 これはファンであっても許容できない厳然たる事実です。 ソウガやレイナとの邂逅で彼らの素性を知った後、自身の正体と本心を語り拳王の配下に下る。

Next