トランプ 大統領 ツイッター。 トランプの「ツイッター政治」に、ついにアメリカ国民が飽き始めた(中岡 望)

トランプはなぜ「ツイッター騒動」を起こしたか

ツイッターは過去に、トランプ氏によるコロナについて誤解を与える動画関連のリツイートを削除したことはあるが、同氏がコロナ患者への日光照射や消毒液の使用を研究するよう提案している動画はそのままにしている。 それは私だ。 タルサは、1921年5月31日から翌6月1日まで、黒人虐殺事件が発生した場所です。 これに対して、与党、共和党内部からも激しい批判が出てきた。 そのツイートは現在、トランプ大統領の主張を否定する独立したファクトチェッカーへのリンクを含む「事実を得る(get the facts)」というラベルが貼られている。

Next

トランプ大統領、ツイッターを閉鎖したいと発言 —— 署名した大統領令は「自由かつオープンな議論に対する約束」と強調

230条を廃止せよ!!! 訳 — トランプ大統領ツイート日本語訳(📝 解説付き)非公式 TrumpTrackerJP 州軍が現場に到着した。 トランプ氏は11月の大統領選に向け、ツイッターを主な発信手段にしており、同日、「大統領選に介入しようとしている。 中国・四国• Trump realDonaldTrump 実はスタッフが書いている? いくつかの情報筋によるとトランプ大統領のツイートの文字のミス、特に必要のない大文字化などについては、スタッフがまねたものだという話が出ています。 この調査は、トランプ大統領がMSNBCのニュース番組「モーニング・ジョー」のアンカーウーマンのミカ・ブルゼジンスキーに批判されたことを受けて、同女史をツイッターで「整形した顔から血がひどく流れている」と誹謗中傷する内容を書いた後に行われたものである。 ルイスビレについて見てみよ、7人が撃たれた。

Next

Twitterにラベルを付けられたトランプ大統領、SNS標的の大統領令に署名

この投稿は5時間ぐらいそのままで、朝方に削除されています。 大阪府出身。 専門は異文化間コミュニケーション論、異文化マネジメント論。 トランプ氏の選挙陣営の公式ツイッターアカウントでもこの動画が含まれる投稿が掲載されたが、ツイッターTWTR. 230条は議会により取り消されるべきだ。 「なくてはならないカワイイ飼い犬に噛まれた」という感覚なのかもしれない。

Next

トランプvsツイッター、大統領令騒ぎに発展 「事実確認」に報復

。 先月にはフォロワーが170万人増え、合計で8030万人になった。 — Donald J. アメリカのトランプ大統領は5月28日(現地時間)、自身の弁護士がやり方を見つけられれば、ツイッターを閉鎖すると語った。 彼に敬意を示すのだ!!! ツイッターはトランプ大統領の投稿のうち、郵便投票が不正投票の横行につながるなどと主張した2件について、誤った情報や事実の裏付けのない主張と判断した場合に表示するラベルを付けた。 つまり、トランプのツイートに「事実かどうか怪しいですよ」という警告をツイッター側が勝手に表示したため、トランプは激怒しているのだ。

Next

トランプ大統領の非表示ツイッターはこれ!日本語訳は?なぜ削除されない?

ツイッター社は26日、西部カリフォルニア州が導入する郵便投票方式について「大規模な不正行為につながる」「誰であろうと投票用紙を受け取る」などとしたトランプ氏の投稿2件について注釈を掲載。 これは医師を含む多くの人が言っていることだ。 自身のツイッターで「すでに20万人が登録した」と投稿し、自画自賛しました。 北海道・東北• アメリカ現代政治が専門の上智大学の前嶋和弘教授によりますと、アメリカでは選挙資金が誰からの献金かを明らかにする決まりはあるものの、日本のようにインターネットを使った選挙運動に関する法規制はほとんどないということです。 ただ、今年は新型コロナウイルスの影響で縮小ないし中止になるところが出てくるかもしれません。 米ニュースサイトは、「トランプ大統領は、ツイッターを使って大統領の元スタッフや批評家たち、そして(民主党のジョー・バイデン大統領選指名候補のスキャンダルに関係している)TV司会者ジョー・スカーボロなどに関する陰謀論を拡散させている。

Next

トランプ大統領対ツイッター 規制なら米経済に打撃 :日本経済新聞

トランプ大統領のツイッター上の投稿をめぐってはこれまでも情報の正確性などに疑問を呈されるケースが相次いでいました。 トランプ大統領がこの大統領令に署名したのは、郵送による投票について大統領が誤った主張をしたツイートにツイッター社がファクトチェック(真偽確認)を促す警告マークを表示した2日後のことだ。 Trump realDonaldTrump その結果、 暴力表現とツイッター社に認識され、本来は削除になるところ、 公人の表現のために「非表示扱い」になりました。 原因の詳細は未だに明白ではありません。 ブックマークしたユーザー• この様子を捉えた動画が拡散し、警察によるアフリカ系米国人に対する扱いに対し再び激しい非難の声が上がっている。 ロスは現在、根拠のない事柄を含むツイートの一部に事実確認ラベルを追加するというツイッターの決定に対するトランプ大統領陣営の怒りの中心にいる。 黒人差別問題で米国社会が揺れ動く中、トランプ大統領は6月19日の「奴隷解放のお祝いの日」を、選挙向けの大規模集会の再開日に設定したのです。

Next

www.illinoisconstructionlawblog.com : ツイッター、トランプ米大統領の投稿に「ファクトチェック」を初適用

それまでは規制して対応。 表現の自由の抑圧だ」とツイートし反発した。 もちろんこれは事実の捻じ曲げであり、またトランプ氏が合衆国憲法を正しく理解していないことが伺える。 そもそもツイッター社及びフェイスブックなどのSNSの運営会社は米通信品位法230条によって、利用者の投稿内容に関して法的責任を負いません。 この動きは完全に個人的な報復だとの指摘が多い。

Next