テントウムシ モドキ。 集まれ!ヘンな名前の生き物たち!

甲虫類

このくらいの時期は多分たくさんのアブラムシを食べてくれるのでしょう・・ 我が家の畑の野菜もおかげさまで無農薬でよいものができるようになりました。 ダイトウクダマキモドキとは生息域が重なるところがあるのですが、ヒメクダマキモドキは一般的ではなく、南西諸島では山の中の方に多いらしいので、普通に見られるものはだいだいダイトウクダマキモドキのようです。 そのテントウムシの幼虫をアブラムシのいるバラやユリに引越しさせて退治してもらいました。 Drilidae• :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... これはテントウムシが枝や壁にくっつくための仕組みですが、あまり詳しいことは分かっていないようです。 8月はうどんこ病がみられなくなったので、活躍してくれたのでしょうか? ちなみにカボチャ(ほとんどの野菜)は自前の 主体で、葉に石灰防除や米ぬかも散布しました。 羽を有する雄成虫もいますが、ほとんどの場合は雌のみによって繁殖しています。

Next

テントウムシダマシとは?予防策や退治する方法は?

2017年現在でその数350~400種になりました。 以下に、テントウムシダマシのうち、よく見られる種類と特徴をご紹介します。 模様がインターネットを連想させる幾何学模様だったからこの名前がついたそうです。 の葉の裏に産みつけられたテントウムシの卵 ナスの葉の裏にはよく卵があるのを見つけます。 畑では京野菜のと加賀野菜の「打木 赤皮甘栗南瓜」のうどんこ病が広がりつつあります。 細かい花の一つ一つに潜りながらアブラムシを食べているようです。

Next

テントウムシダマシとは?予防策や退治する方法は?

うどんこ病が発生しないのを気にも留めていませんでした。 Nitidulidae - など• Ptinidae Lymexyloidea• 食べているわけではなく遊んでいたのかな? 7-18 体の背面全体に毛が生えています。 ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ナミテントウ 食性は成虫も幼虫もアブラムシ。 世界のクワガタムシ大図鑑 むし社• ここでさきほどのゴミ取りネットが役立ちます。 図鑑には、ハラグロオオテントウの大きさは「11〜12mm」、カメノコテントウの大きさは「8〜12mm」とあります(参考にした図鑑:「くらべてわかる昆虫」)。

Next

テントウムシの種類・図鑑|スモールズー

幼虫は1㎜前後と小さく、注意していてもなかなか目にすることはありません。 カイガラムシの成虫の駆除 基本的な駆除方法は捕殺です。 正しいへばてんを見つけるゲームです。 楽天の「 パイベニカVスプレー 」の取扱い店は amazonの「 パイベニカVスプレー 」の取扱い店は. ハラグロオオテントウはカメノコテントウよりも少し大きい。 トホシテントウ 本州から九州にかけて分布し、カラスウリ類を食害します。 バラは消毒をしないと絶対ダメと思っていましたが、ピンクのつるバラに関してはアブラムシが全滅したらツボミも葉っぱもスッキリしてきて、きれいに花が咲きました。

Next

帝装化成/虫の展示室

分類 [ ] ナガヒラタムシ亜目(始原亜目) Archostemata [ ] Cupedoidea• ブログを書き始めた2006年あたりから、毎年試行錯誤でこれまでとは違った野菜作りをしています。 Boridae• 発病した場合は、病変箇所を取り除き、殺菌癒合剤を塗布しますが、発生原因となっているカイガラムシの防除が大切な対策となります。 Erotylidae -• 孵化したばかりの幼虫は体長が小さいため発見が困難ですがある程度大きくなるまでは集団で食害するので葉の裏を見ると食害跡を見つけることが出来ます。 関東から南に住むニジュウヤホシテントウは年に2回、関東より北に住むオオニジュウヤホシテントウは年に1回繁殖します。 日本産ゴミムシダマシ大図鑑 むし社• 昔は 「糸巻き」のことを「クダマキ」と言っていたそうです。

Next

甲虫目

日本産オサムシ図説 昆虫文献六本脚• 127• この段階だと被害を最小限に食い止めることが可能になります。 分布の中心は熱帯・亜熱帯地域ですが、地球上で植物が分布するほぼすべての地域で特有の種が生息していると言われています。 ちなみに、そんな元になるような標本のことを「タイプ標本(ホロタイプ)」と呼びます。 エライ学者さんでもミスをするんですね 笑。 Rhizophagidae• はさみで適当な大きさに切って使う。

Next

キマダラキアブモドキ (訂正)トラキアブモドキ

すでに卵を産みつけられた可能性があれば、まずは葉裏をよく確認し、卵の塊を見つけたらすり潰すか、葉っぱごと取り除きます。 切ったらキイロテントウと出会わなかったかも知れません。 体は楕円形で、白いロウ物質に覆われ、粉を吹いたように見えます。 虫体被覆物の主成分は余った養分と排泄物で、ロウ質の分泌物となりカイガラムシの体表から分泌されています。 テントウムシ幼虫作戦は結構うまくいっていますよ。 Heteroceridae• 育てた草花が多いので、このような分類になってしまいました。

Next

テントウムシダマシの確実な対策と駆除

アブラムシはお尻から甘露という甘い液を出し、それをアリが食べます。 多年草は庭や畑に多種類をランダムに植えています。 世界のクワガタムシ・カブトムシの飼育記録 奈良オオクワセンター• これらは光合成によって、実を大きくし、花芽をつけるので、葉っぱがなくなってしまうとうまく育たず、奇形の花や果実がついてしまいます。 Category List• Silphidae - 、など• 多くの種は移動せずその場で養分を継続摂取しているため、足が退化する傾向にあります。 斑入りのハイビスカスなので白い部分をうどんこ病と間違えたのでしょうか? それにしてもこの暑さのなか朝とはいえ活躍してくれているのでしょうか。 種類 全国的によく見られるのは、ニジュウヤホシテントウとオオニジュウヤホシテントウの2種で、年平均気温14度を境に分布する地域が分かれます。 蚊取り線香に含まれる殺虫成分のピレトリンが含まれている薬剤で 成分は葉裏まで浸透し、葉の中や葉裏の害虫まで退治します。

Next