エクセル 切り捨て 数式。 【エクセル】数値を切り捨てる!ROUNDDOWN関数を使った計算方法

小数点以下の切り捨てに便利!TRUNC関数【Excel・エクセル】

このように、表示形式で見た目上だけ四捨五入しているセルと、ROUND関数で四捨五入しているセルを計算に用いると、結果が合わなくなることが起こりえます。 セルの表示形式では見た目上だけ四捨五入される ここまでは関数を使って端数を処理する方法を解説しました。 ぜひ、ご覧ください。 01と0. この場合下二桁が「33」なので、四捨五入されて「30」となります。 まとめ 消費税を扱う場合に使用する関数をいくつか紹介しました。 45,1 23. 合計金額が小数点以下になっているので、整数にしてみましょう。

Next

掛け算の計算結果を切り捨てにするには?-INT・ROUNDDOWN:Excel(エクセル)の関数・数式の使い方/数学

ところが、この「桁数」にどうしても苦手意識を持ってしまう方も。 形式を選択して貼り付け機能を使用する 関数を使用せずに、その場の結果を修正する方法もあります。 A11セルでは、 A9セル+A10セルを計算しているのですが、 端数処理 後の数字を使って計算をするため、 答えは「2」になっています。 が、その計算結果を切り捨てにする方法を探しているExcel初心者の方による検索です。 2桁目を四捨五入した例です。 08,0 に変更すれば完成。

Next

INT関数で切り捨てを手軽に!

92654, -2 31415. となります。 セルの書式設定で端数処理をすると、「元の値」を使って計算される A4セル、A5セルは、 セルの中身は「0. あなたの作業が ストップすることなく スムーズに進めれることを 心より応援しております。 間違ってなければ、 「OK」ボタンを クリックしましょう。 この場合、小数点第三位で四捨五入されました。 単に、端数が見えなくなればいいだけなのか?• 62, 0 3 「3. [数値]欄の中に文字カーソルが入っていることを確認したら、 切り捨てたい数字が入力されているB1番地をクリックで選択すると、[数値]欄にそのセルを指定することができました。

Next

エクセルで端数処理(四捨五入、切り上げ、切り捨て)をする方法

構文は以下のとおりで、引数の指定方法はROUND関数・ROUNDDOWN関数と同じです。 12」の小数点以下第一位を四捨五入した数値が求められています。 ここまで来ると、次に桁数を「3」にした場合はどうなるのか予測が付きますよね。 というわけで、[桁数]には何も指定せず、ダイアログボックス右下の[OK]ボタンをクリックすると、 指定した数字の、小数点以下を切り捨てることができました! もちろん、[桁数]を省略せずに指定することもできるので、十の位で切り捨てとか、小数第二位で切り捨てという処理もできます。 math、floor. math、ceiling. 456,-1 」とすると、結果は120に。 14159, 1 -3. 上記の例なら「 1480」が求められるわけです。

Next

数値を四捨五入したい−ROUND関数:Excel(エクセル)の関数・数式の使い方/数学

これで、コピー元「1. というわけで、このような表で、B1番地に入力されている数字の小数点以下を、ROUNDDOWN関数で切り捨てる場合には、B4番地に設定したような数式になり、 この数式の意味はこうなります。 ちなみに、F27というセル番地はキーボードから入力するのではなく、 マウスでF27をクリックして入力してくださいね。 444, 2 -2. 単純に、各項目ごとに端数処理をすればいいのか? あるいは、全体合計が一致するように端数を割り振らないといけないのか? 大雑把に、目的別に使用すべき関数を表で表すと、 次のようなイメージになります。 05 を引数に設定すればいいわけです。 ROUNDDOWN 数値, 桁数 … [ 桁数]の指定は必須。

Next

小数点以下の切り捨てに便利!TRUNC関数【Excel・エクセル】

もうクドさ満点ですが、ROUNDUP・ROUNDDOWN・ROUND関数の最大のポイントは「桁数」! 桁数の指定は、そのまま端数処理する位を素直に指定するのではなく、 そこの位で端数処理した結果、何の位になるのか という、「 結果が見えてくる桁数」を指定するのがポイントです! さてここで、今回ご紹介しているROUNDUP・ROUNDDOWN・ROUND関数を使う際に、知っておきたい豆知識があるんです! そして更に、案外混乱しやすい、小数点以下「じゃない」、整数部分の端数処理について見ていきたいと思います! をご覧ください!. いずれにせよ、プレビューで確認しながら拡大率を決めていけばいいと思います。 でも、ビジネスの現場では小数点で四捨五入するケースばかりではありません。 よく考えて四捨五入するROUND関数を使うかどうか、ご判断ください。 A ベストアンサー 見た目だけなら、セルの表示形式で、 小数点以下の桁での四捨五入(数値の小数点以下の桁数の指定)、 円 , 、千円 , , 、百万円 , ,, での四捨五入ができます。 ROUNDDOWN(数値,桁数)• 「24,378」が返されます。

Next

Excelで端数または小数点以下を切り捨てて表示する方法

閲覧数ランキングで探す• そうすると 切り捨てた数値が最初に 選んだセルに表示されます。 Introduction 商品を扱っていると面倒な消費税の計算。 「数式」タブをクリックして選ぶ 1000円未満を切り捨てた数値を 表示するセルを選んだら、 「数式」タブを クリックして選びます。 149, 1 3. 05をかけただけだと端数がでてしまいます。 これを基準にして、桁数を変えていきます。 数値を切り捨てしたい時のROUNDDOWN関数 数値を任意の桁数で切り捨てたい時に使う関数がROUNDDOWN関数です。 E2に、掛け算の結果を切り捨てる式を入力します。

Next