ズームイン朝の水死体。 【恐怖】都市伝説・怖い話【閲覧注意】 : 死体に向かってズームイン!!

ズームイン朝の放送事故2 水死体にズームイン: 怖い話ブログ

続いて、「ズームイン!! 翌日にも放送があり、その事を放送していました。 誰もが「あれは寝ぼけていたのかしら」と思ってしまうほど、その後の放送では水死体の件はスルーされたとのこと。 橋本五郎」放送中に当時のから突然電話がかかり、スタジオと数分間談話した。 開始当初からの企画としては、全国ニュースでは取り上げにくいローカル色の強いニュースを各局のアナウンサーが直接伝える「NSヘッドライン」、各局が地元球団を応援しながら伝える「プロ野球イレコミ情報」、街角からの中継で通りがかった一般の人と英会話を行う「さんのワンポイント英会話」、「朝の詩(ポエム)」などがあり、これらは長寿企画となった。 ちなみにその後、日本テレビ系列でかつて放送されておりました 火曜サスペンス劇場(1988年11月15日放送)で、 『ズームイン!! 徳光と福留のダブル司会により朝と同じスタイルの番組を夜に展開する企画で、好評につき同年秋にも2回目(この時は夜7時からの2時間30分)の放送がなされた。 。

Next

ズームイン!!朝!の中継で水死体が映る

それ以前は石川県に日本テレビ系列局が無かったため、北日本放送(主に金沢市・能登地方)と福井放送(主に加賀地方)が取材を行っていた。 そして古いところでは、 松田聖子がスタジオで生コーラスをした際にも「出た」という噂があるのだ。 」の掛け声を行い、最初の提供クレジットが入る。 』(後身『』も含め、一部の記事を除き以下『ズームイン!! 小学生チャレンジランキング大会(通称:チャレラン)• 我々の生活上でも十分に起こりうる危険な放送事故と、教訓的な映像として見ることも可能。 これは直前番組の「ジパングあさ6」や「ズームイン!! 水死体以外にも多くの放送事故が… ズームイン朝の放送事故といえば、大濠公園の湖上に浮かぶ「 水死体の映像」だけと思われがちだが…実は上記のハプニング以外にも、生放送ならではのヒヤッとする回が他にもいくつか存在する。

Next

生放送中に水死体!?ズームイン朝の放送事故がヤバい

しかし、斎藤は徳光の才能を高く買っており、「『ズームイン』の司会には渡された原稿を読むだけでなく、自分の言葉、自分の感性で喋ってもらいたい。 1980年代にズームイン朝の名物コーナー全国各地の天気予報を 生中継のリレー形式で繋ぎながら紹介する「お天気リレー」のコーナーで、 福岡放送に中継を繋いだ時にこの事件は起こりました。 徳光時代〜福留時代初期は「NSヘッドライン」の後にCMに入らず「イレコミ情報」だった為、「イレコミ情報」の後に即CMだった。 SUPER』が始まることとなる。 迄に加盟していたは未ネット。

Next

放送事故の歴史(動画あり)【ホントの事故・事件】

嘘のような話しだが、このドラマは『 火曜サスペンス劇場 ズームイン朝!殺人事件』というタイトルで、1990年ごろに映像化されている。 毎月全国の系列局のを集めて企画会議を行い、それを基に中継を実施した。 オープニングで乗っていた馬も、マイクコードを蛇と見間違えて暴走気味となりズタズタの放送となった。 この日の福岡のロケ地は福岡大濠公園の湖上でした 女性リポーターが中継をしながら湖の方を見ると何かが水面に浮かんでいる そこでカメラがその場所をズームアップして映した所 ・・・・・・なんとそれは人の水死体でした。 (TSB)• 番組の企画段階での仮タイトルは『 今日、あなたは』。 北日本放送で『おはようKNBです』を放送していた頃は、ここで、ローカル枠に飛び降りていた。 (JRT)• もちろん作られたからには、きっちり電波に乗せるのが流儀である。

Next

恐怖!知らなきゃよかった怖い都市伝説

- Wikipedia プレビュー ズームイン!! 回によっては福岡放送が代表として 、札幌テレビが巨人(札幌シリーズ時)の結果を伝えることもあった。 問題の場面は、いつものように行われていたお天気リレー中に登場した。 後々にその時母は「フラッシュバックみたいに父の首をつっている場面が見えた」と言ってる。 番組開始当時は朝の番組に固定スポンサーがつくことはめずらしかったため、ネット局開拓の際にはこのコーナーの存在が大きなセールスポイントになったという。 代わって放送から『ズムサタ』のメインを担当していたを3代目司会者に起用。 - 福留、大桃を除く『ズームイン!! なお8時からは「報道特別番組」としてを生中継していたので、厳密には本番組としての放送時間は1時間である。 ただし、開始当初はフジテレビの『』も放送していたため、8時飛び降りとなっていた。

Next

Mステ事件が悲惨…大塚愛を襲ったプラネタリウム都市伝説!

0% 8位:苗山事件(NHKで放送中電話でインタビューしていた苗山さんの音声が途中で途切れ、復活したときには別人のような声になっていた) 7. 最大の28局ネットになる。 アナウンサーはそれから30秒ほどして何ごともなかったかのように立ち上がった。 (FCT)• いやはや恐ろしい。 スポンサーリンク. 同欄に「新企画31分31秒」と記載ある。 なお、それまで鹿児島県でのネット局であった鹿児島テレビは同日フジテレビが開始した『』を本番組の後継番組扱いでネット開始した。

Next

ズームイン朝の放送事故2 水死体にズームイン: 怖い話ブログ

迄に加盟していたは本番組は未ネット。 さて、この『火サス』の一体何が問題かということだが。 だが一部の都市伝説では、この逆拍手のことを「 ハカソヤ」と呼ぶ。 順番は福岡放送、生中継で大濠公園の湖上からレポートをしていると女性リポーターが水面に浮かぶ何かに気づいた。 (YBS)• また別の話では、この時リポーターは例の貸しボートに乗っていて、その横べりまで遺体が流れてきたという説もある。 実際に放送されていた有名番組だけに、その映像が都市伝説になったのもうなずける驚異的な瞬間だった。

Next

【恐怖】都市伝説・怖い話【閲覧注意】 : 死体に向かってズームイン!!

スポンサーリンク 司会者が交代しても人気の番組で、1979年から2001年まで22年ものご長寿番組となった。 (RNB)• 生放送ならではの放送事故!ズームイン朝に映った水死体 詳細な日付は不明だが、この 放送事故は番組の名物コーナーである「 お天気リレー 」の最中に起こったという。 実はぶっちゃけると、いくつかのパターンが存在する。 カメラマンも気になっていたのだろう。 しかし、映像を目にしてしまった人の記憶には「あれは水死体だったはずだが、まさか生放送で…」 というもやもやした思いが残り、都市伝説として語り継がれることとなったのだ。 』の歴代司会者である徳光、福留、福澤が出演(徳光はリポーター、福留と福澤は司会を担当)。 なお、2000年秋には『』で本番組のスペシャルが放送され、歴代の司会者である徳光・福留の両名も福澤とともにマイスタから出演した。

Next