みい ちゃん の お 菓子 工房。 みいちゃんのお菓子工房 | 滋賀で注文住宅とリノベーション・建築設計事務所・建築家【ALTS DESIGN OFFICE】

みいちゃんのお菓子工房(5坪の小さなお菓子工房)

今回のクライアントは、精神障害をもたれた12歳の女の子が、お菓子づくりの才能を開花させたことをきっかけにお菓子工房を建てることとなりました。 「2020年1月26日14時プレオープン予定」でございます! ちなみに「プレ」と書かせて頂いたのは、グランドオープンは杉之原みずきさんが中学を卒業する3年後の予定だからです。 見た目も楽しく、一度食べるとファンになる、魅力的なお菓子の数々! みずきさんの個性が出る、おまかせケーキ! 苦手なものを聞いて、あとはみずきさんにおまかせのホールケーキです。 母親は「お菓子作りが、やりがいを感じることにつながってほしい」と応援する。 みいちゃんは、自分の力で充分頑張ってきた。 少量個数のこだわりケーキをショーケースに配置していきます。 毎日、違うパンが食べたいです。

Next

» 【テイクアウト】【近江八幡市】「みぃちゃんのお菓子工房」をレポート!取材殺到!12歳のパティシエが作るおしゃれで絶品のお菓子!|日刊!滋賀県

遠足はなんとかいけますが、お弁当は広げるだけでみんなと一緒に食べる事は、6年間一度もありません。 検討します😊 順番待ちになりますので、日の指定はできません。 でもみいちゃんが、夢を失わないよう、しんどくない範囲の仕事量を調整していきます。 カボチャクリームのケーキや、おばけの顔をチョコペンで描いたクッキーなど10品余りを約20人が楽しんだ。 みいちゃんの描く夢の世界です。 ガラス部分からは、光がふんだんに入り、道路面からも、 裏面の空がみえます。 当日は、予約番号と時間を確認させていただきます。

Next

みいちゃんのお菓子工房, Omihachiman

ご予約開始日時も記載されてますので、その時間にご来店予約を入れてください。 プロフィール 名前 :杉之原みずき 生年月日 :2007年8月17日 出身 :滋賀県近江八幡市 杉之原みずきさんは 小学校に入る時に 「場面緘黙症」という診断を受け 学校では ・声を出せない ・給食も食べられない という状況だったようです。 小学生はとても頑張り屋さんです。 2km、徒歩15分くらい。 この目隠しされた厨房は、安心できる場所なのでした。

Next

店舗情報|みいちゃんのお菓子工房|ちびっこパティシエのみいちゃんが店長をする近江八幡の予約制ケーキ屋さん

3万円以上のご支援者様には、店舗案内カタログ、ホームページ等にお名前を刻ませていただきます。 体が自分の意思で思うように動かない重度の精神障がいを乗り越え、日本最年少のパティシエになって自分のお店を持つ。 そして、娘の生きる道を探し求めて、これまで色んな事に挑戦させてきました。 「みぃちゃんのお菓子工房」のかわいい、おしゃれ、おいしいお菓子 私が初めて購入したのは一年半くらい前。 開店日は、HPのカレンダーで確認することができます。 この日は、和三盆のロールケーキ、カシスと生チョコのムース、いちごタルト、みぃちゃんのガトーショコラを購入しました。 お誕生日ケーキも決まった形のものはご用意しません。

Next

小6の人気パティシエ、みいちゃんの夢を応援しませんか!

持ち帰り専用でカフェスペースはありません。 The Sweets Factory is designed to fulfill her dream to have her own store and bring joy to people through pastries. そして一番大事な時期なのです。 車で行く場合 お店の周辺には駐車できません。 みいちゃんのお気に入りの工房です。 いろいろな立場での経験を日々積み重ねている杉之原さんと話がしたいお客さまも多いそうです。 そして地元の果物生産者さんを応援します。

Next

みいちゃんのお菓子工房, Omihachiman

それが切っ掛けとなり、自宅でお菓子作りを始めました。 6か月以内のリターン配送を予定していますが、多くの方のご支援があった場合、6か月以上を超える可能性があります。 バスク風チーズケーキは、 焼きたてを急速冷凍にして 美味しさを閉じ込めた状態で 冷凍発送します。 副業のため、サポートできる範囲に限界がありますが、今回のプロジェクトは、娘の支援だけでなく、同じ生きずらさを抱えた子供達、大人達、自分の夢をこれから模索するちびっこ達、地元農家さん、障がいを持って生まれた我が子の将来を心配するご家族の方々、広く多くの方に知ってもらいたいと思っています。 予約制のケーキ屋さんです。 あと何回開催できるかわかりません。 この日は、1時間以上前から待っていた方がいらっしゃったと聞きました。

Next